« 残念な雨…。 | トップページ | さすがに疲れました…。 »

2008年9月22日 (月)

床板リフォーム

今週も帰って来ました。
今までの出張の反省点……

飲み過ぎです!\(;゚∇゚)/

二人とも酒が大好きです!どうしても飲み相手がいたら宴会ですよね……

仕事はちゃんとしてますよ!(*゚▽゚)ノ

さて、今の現場棟上げから一ヶ月半… やっと外部周りが終わりそう(サッシの取り付け、外部木ズリ、軒天板張り… もうちょっとで終わる、 まだ家の中は床の根太も打ってないす。
特に軒天、(軒天とは、外壁側の屋根の下の天井のこと)
手間はかかるけど、やっぱり無垢板はいいもんです。
家が大きいとなかなか進みませんなー(゚ー゚;

さて今回は前回行った仕事の紹介です。

廊下の床板にシミが出来ているのでどうにかしたいとのことでした。現場を見てみると、雨に打たれたり、日焼けなどでかなりムラになってました。この床板はヒノキの無垢なので、削ってみることに、、


Th_dsc00863

こんなこと出来るのは床板が無垢だからです。

中身がベニヤ板で表面だけ薄い本物の木が貼ってある床板ではこんなことは出来ません。

造る時に材料代が少し高くても本物の木を使うと後々こういうメンテが出来ます。やっぱり無垢の木を使うことはいいですね!


Th_dsc00867

削り終わった状態です。(新品みたいになりました。)

この廊下は畳一枚半分の広さの狭い縁側なのですぐに終わりました。

以前の記事でメンテのしやすさを考えて建てたいと言いましたが、こういうのもメンテのしやすさって言うことなんですよね。

工務店に頼むには小さすぎることだけど、なんとかならないかなっていう、家の不具合相談下さい。言われてもすぐに対応できないこともありますが。(特に今は単身赴任の身なんで…)

よろしくおねがいします。 o(_ _)oペコッ

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ ←ランキングに参加しています。

        宜しくお願いしますconfident

« 残念な雨…。 | トップページ | さすがに疲れました…。 »

大工工事」カテゴリの記事

コメント

家造りは長い目で見てもらうと
ほんまにええもんが出来ますね!

無垢も使う事が少なくなったけど
手を掛ければ復活するとこにええとこが
あり古くなって味が出てくるんだよね!

 ウチも水回り以外は無垢のフロアーを
勧めています。
足音も柔らかいし、メンテも良い。^^
湿気も吸ってくれるし。
ソリと痩せの了解が得られれば即、
無垢ですね。^^

ダイツネさん、コウリョウさん、こんばんは♪dq妻です。
コメントありがとうございますshine

ほとんどの方が一生に一度の買い物。
=一生住む家ですよね。
10年、20年経てば必ずメンテナンスは必要になります。一生気持ちよく住めるよう、長い目で見た提案も必要ですよね。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502089/42549178

この記事へのトラックバック一覧です: 床板リフォーム:

« 残念な雨…。 | トップページ | さすがに疲れました…。 »